2011年10月31日

黒酢は朝・昼・晩と、猪口1杯ほどを飲めば、それだけで育毛、薄毛だけでなく、体全体の調子も良くなります。

育毛、薄毛には、黒酢も良いといわれます。 黒酢は、血液をきれいにする効果があるのです。

毛髪を育てる頭皮という薄い膜を縫うように流れる毛細血管は、とても細いものです。

その毛細血管をスムーズに血液が流れ、毛根に栄養を十分に補給することが、育毛、薄毛に効果をもたらします。

黒酢は一般の穀物酢に比べると原料の玄米を多く使用しています。

長い時間をかけて醗酵・熟成しているので、アミノ酸や有機酸、ビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。 黒酢は水と併用すると効果が上がります。

朝起きたら1杯の水、昼も1杯の水、夜寝る前に1杯の水。 もちろん、水はその間にもたっぷり摂ることが重要です。

そして、黒酢は朝・昼・晩と、猪口1杯ほどを飲めば、それだけで育毛、薄毛だけでなく、体全体の調子も良くなります。

ただ、黒酢は酸味が強いので、そのまま飲むと胃に悪いので、10倍ほど薄めて飲むようにしましょう。

安価で、コンビニなどでも簡単に手に入る、というのも育毛、薄毛対策用に人気の理由のようです。 一日二回、黒酢のパックを飲むのが良いようです。

黒酢の原液を10倍くらいに薄め、洗髪後に髪に塗るのも育毛、薄毛に効用があるようです。 黒酢を利用した市販の育毛、薄毛用シャンプーやコンディショナーも、手頃な価格で売られています。

看護師求人を探すなら!看護転職情報サイトの[おたすけナース]
看護師求人

MetaTrader.tv|メタトレーダー総合情報サイト
metatrader

のぼり旗の製造・業販専門【のぼり卸売館】
桃太郎旗

単身引越しのベテランが教える【 後悔しない 】引越し業者の選び方。
単身 引越し





posted by 薄毛男 at 2011年10月31日 09:01 | 薄毛と育毛、ハゲ対策
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。